TOP > 企業活動 > 事例集 > 事例068

yWz

■ 職場事例068
45歳男性、デザイン開発者。月の時間外労働時間は90時間程度。土曜日出勤が月2回程度。月2回の休日出勤も仕事に追われるような感覚から、なんとなく出てきてしまうとのこと。また、家族は奥さんと子供3人いるが、休日はたまに買い物に出かけるぐらいで、ダラダラと過ごしてしまうことも多いという。ストレス解消のよい方法はないかという本人からの質問があったため、自律訓練法や簡単にできる呼吸法を紹介した。また、仕事における時間の使い方を見直して業務の効率化を図るように指示するとともに、土曜日出勤を極力やめるようにしてもらい、本人の元々の趣味であるテニスや音楽鑑賞を再開してみるように勧めた。さらに、身体の休息や家族サービス、趣味といったことに土曜日と日曜日をうまく使い分ける工夫をしてみるように勧めた。近年、産業保健の現場でも過重労働対策は避けることのできない問題としてクローズ。